美容室英語

アシスタントの尾崎です

今回は待ちに待った二回目美容室で外国の方が来た際に使える英語を教えていただきました。
今回の内容は電話対応の際の英語です

確かに営業中に英語でお電話がかかってきたらかなりテンパると思います。僕は英語がかなり苦手なんで無理と思ってましたが

そんなことお客様には関係ないことです

今回の話を聞いて簡単な単語でも伝わるとゆうことがわかり少し自信ができました。

そのためには簡単な単語は覚えなくてはいけません
これからは外国の方も増えてくると思うのでしっかり対応できるように勉強していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

美容室Jardan(ジャルダン)オーナースタイリスト。
55年9月1日生まれ豊中産まれの豊中育ち。 美容学校卒業後江坂で9年、大阪市内で2年下積み時代を過ごしフランス留学なども経験しながらここ豊中市夕日丘にオープンさせていただきました。
趣味は旅行に行くこと。日帰りでも飛行機に乗ってでも温泉に行くくらいです。